豊田自動織機の刈谷工場で期間工として勤務、半年間で200万円前後稼ぐことも可能!!

「期間工で働いたみんなの体験談」「期間工で働いたみんなの体験談」コーナーは、これまで期間工(期間従業員)として、トヨタや日産、ホンダなどのボディメーカー、アイシンやデンソーなどの部品メーカーで働いていた人に、「働くことになったきっかけと理由」「仕事内容、勤務体制、給与、寮、諸手当の満足度について」「工場や寮、食堂の雰囲気と快適度、勤務地の雰囲気について」「最後に、実際に期間工として働いた感想」などの体験談、評判、クチコミをまとめましたを答えてもらいました。期間工として働く前にぜひご覧下さい。

今回は豊田自動織機の刈谷工場で期間工として勤務、半年間で200万円前後稼ぐことができた方の体験談です。(豊田自動織機はみんなが良いという会社ですね)

豊田自動織機の刈谷工場で期間工として勤務、半年間で200万円前後稼ぐことができました


期間工として働くことになったきっかけ、その会社に決めた理由

豊田自動織機で期間工として勤務しました。刈谷工場で半年間勤務経験があります。大阪出身なのですが接客系の会社を辞めて当面の生活費を稼ぐためにと応募しました。

理由は半年間で200万円前後稼ぐことができるとのふれ込みがあったからです。応募の際にまず地元での地方面接があり、その面接を通過すると本採用面接がありました。健康診断と面接です。

体に異常がなければ大抵の人は通過するような気がします。現地担当の方がキツイこともあるかもしれないと注意してくれますが、キツくない仕事はあまりないので気にしませんでした。
面接の雰囲気も自分にはあっていたのでそのまま採用通知を待って入社しました。


仕事内容、勤務体制、給与、寮、諸手当の満足度について

仕事内容は様々です。150cmぐらいに吊り下げられた車体の組み立て作業や完成した車体に乗り込んでのチェック作業などがあります。また部品の供給のために収集して配達する作業もあります。どの部署に当たるかは入社してみるまで分かりません。

勤務は基本2交代勤務ですが当時の体制は「B勤6:25~15:10 16:05~翌0:50・C勤8:00~16:50 21:00~翌5:50」でした。A~Dまで勤務体制があり忙しい時などには全ての勤務時間をミックスする時もあるようです。

給与や諸手当に関しては規定通り支給されます。諸手当には規定があるので確認が必要でしょう。実際の勤務時間はまず定時に終わることは少ないので、残業手当がかなり支給され、けっこう稼ぐことができます。仕事の進み具合で決まるので掲示板に事前に何時間残業かの表示がされて気が楽です。

寮も冷個室に蔵庫や電気ケトル、TVにエアコンもついていて快適でした。全体的に見て不満はなかったです。


工場や寮、食堂の雰囲気と快適度、勤務地の雰囲気について

私が入っていた寮は団地タイプで4人が一つの家に住んでいるイメージです。とはいえ完全にプライベートは守られる個室なので気にはなりません。トイレは共同になります。お風呂は寮のみんなで行動の浴場になります。シャワールームもあります。寮内の食堂はテラスのようにきれいで雰囲気もいいです。

工場内の食堂はサービスエリアの食堂のように広くメニューも豊富にあります。工場の雰囲気はまさに現場という空気は流れています。稼働前なんかはすごく静かで圧迫感も多少あります。ですが勤務している同僚や上司はとてもフランクなので簡単に輪の中に溶け込むことはできます。寮の周辺もコンビニや施設があり治安も特に気になるようなことはなかったです。

豊田自動織機期間工


実際に期間工として働いた感想

私は期間工は半年の満了で切り上げました。ですが同期入社した人はそのまま社員として現在も働いています。

働いていたころは2ヵ月が過ぎる頃まではただがむしゃらに仕事をしていた感じです。正直しんどかったですが仕事さえ覚えてしまえば楽ちんなのも事実です。ラインが頻繁に止まるので1時間の中で実際働くのも40分の日もあります。そこに残業が付けば給料があがりますからおいしいと思っていました。仕事は面白いというより単純でしたが慣れればそれなりに楽しめます。休日に何をするかでモチベーションも変わるので、仲良くなった寮の人たちと飲み会なんかをすると気持ちが安らぐこともありました。

軽い気持ちでは務まらないと思いますが、でも、やる気さえあればあとは現地のスタッフと同僚上司が全力でサポートしてくれます。キツイのは最初だけなので、頑張れば貯金がものすごく増えます。

(男性 35才 大阪府 )

「期間工グッド編集部より」

豊田自動織機は、期間工の中でも人気のメーカーだからおすすめ!

半年間で200万円前後稼ぐことができたこの方が期間工として務めた、豊田自動織機は実はトヨタ自動車の本家にあたる由緒ある会社で、創業者の豊田佐吉氏が発明した自動織機を原点に、繊維機械、自動車(車両、エンジン、コンプレッサーなど)を手掛けています。売上高も1兆6000億円以上、従業員数も5万人以上と、超大手メーカーです。

勤務地は愛知県の大府市・東浦町・半田市・刈谷市・安城市・高浜市・碧南市の8工場に配属されます。名古屋のすぐ近くなので、休日は名古屋市内に繰り出す人も多いようです。仕事は繊維機械・カーエアコン用コンプレッサー・自動車・エンジン・産業車両の製造に携わる各種業務が中心になります。

期間工(期間従業員)として働く場合、有名な自動車メーカーだけにこだわらず、豊田自動織機のような老舗の大手部品メーカーも合わせて検討すると、好条件で自分に合った仕事が見つかりやすいと思います。大手なので福利厚生もしっかりしています。

こちらにトヨタ自動自動織機の期間工求人ページを載せていますのでご覧下さい。 面接会場は全国に40箇所近くありますので大丈夫です。

ページを開いたら、ページの一番下に「赤色のボタンの応募フォーム」がありますので、クリックすると、名前や住所、TEL、希望年収などを記入する欄がありますので、記載しておしまいです。1分で終わります!

まずは実際に面接に行ってみて、自分の希望や条件を伝えて、それからご自身でYESかNOを判断すれば良いと思います。話しを聞いて「やっぱり嫌だ」と思ったら辞めればいいのです。とにかく現状の生活を脱出するための行動あるのみです。

豊田自動織機期間工

 


自動織機以外のメーカーが良い人、合格率を高めるアドバイスをして欲しい方は、期間工業界最大手で年間3,700名以上の内定者を出している「期間工.jp 」を利用してください。 ここは東証一部上場の株式会社アウトソーシング運営なので安心です。

彼らはプロなので、あなたの勤務地の要望や職歴や年齢などを聞いた上で、
トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、SUBARU(スバル)、ダイハツ、スズキなど国内大手メーカー40社以上の求人の中から

「即内定がもらえそうなメーカー」
「ちょっと厳しいけれどチャレンジの価値があるメーカー」
「いま入社祝い金が一番高いメーカー」
「夜勤の可能性が低いメーカー」

を客観的に判断して紹介してくれるはずです。

彼ら人材紹介会社は、応募者を各メーカーに雇用してもらうことで、ビジネスの生計を立てています。だからあなたがもし不合格になった場合でも、一生懸命に合格率を高めるアドバイスや面談を無料でおこなってくれますし、当日まで励ましてくれます。その結果が業界で一番の合格率です。(テレビで人気の林先生のいる予備校と同じイメージですね)

ページを開いたら、ページの一番下に「赤色のボタンの応募フォーム」がありますので、クリックすると、名前や住所、TEL、希望年収などを記入する欄がありますので、記載しておしまいです。登録は1分ですぐ終わります!
面接会場は全国に40箇所近くありますので大丈夫です。

期間工.jp

関連記事

  1. 期間工
  2. 期間工として働く

勤務先工場の情報