マツダ 広島本社工場の期間工-仕事内容や給料、休日、勤務時間、待遇を徹底比較

「走る歓び」ZOOM-ZOOMを生み出すマツダで働く!

広島東洋カープやお好み焼き!熱狂的なファンが多い広島のマツダで働こう!

デミオやアクセラ、アテンザなど近年はファミリータイプの車が目立つマツダですが、世界初のロータリーエンジン開発、そしてロードスターやRX-7などこだわりの国産スポーツカーを次々に打ち出し熱狂的な若者ファンに支えられていました。往年の名車 RX-7などは当時の車好きや走り屋の憧れの的だったものです。マツダの広島本社工場は、そんなアイデンティティが残った生産工場です。

マツダの創業の地である広島。創業者が東洋コルク工業を設立して以来、両者は強い絆で結ばれています。プロ野球初の市民球団である広島東洋カープの設立にもマツダが大きく関与していたことは有名で、現在もオーナー家(創業者一族)が大株主です。

マツダの広島本社工場は、本社敷地内の「本社地区」と瀬戸内海に面した「宇品地区」の2つのエリアに分かれています。といっても、両工場は距離にして3km程度、車でも10分くらいしか離れていません。なお本社はJR広島駅からも車で15分程度と近いのですが、住所は広島市ではなく、安芸郡府中町になっています。

マツダの広島本社工場の給料は、日給 8,000円~10,000円(連操勤務の場合 8,750円)。仮に昼夜2交代で21日勤務+諸手当35000円+残業36.0h+深夜60.0h+休日出勤8.0hで、月収例29万1436円となります。

山口の防府工場で働きたい場合はこちらのページをご覧下さい。(面接会場も雇用条件も一緒です。)

長く働けば働くほど、日給も慰労金もどんどんアップ!

また長く働くと報酬も条件もアップするようになっています。契約は6ヶ月ごとで、最長2年11ヶ月まで勤務可能で、最初の6ヶ月が終わると慰労金として12万円が支給されます。2回目の更新で日給は9,000円にアップ、1年後の慰労金は136,500円になります。さらに5回目6回目と更新すると、最終的には日給が10,200円、慰労金が153,000円とアップしていきます。これはとても大きなメリットですね。長期間働いてみようという気になります。

平均的な給与が25万円~35万円とその他の業種と比べると高額な上、だいたい3年の契約期間を満了すると、満了慰労金・皆勤手当などが大幅に加算され、最終的には総額で1,200万円超えの収入も充分可能です。

多数の手当で給料大幅アップ!!寮費&光熱費無料!
日給8千円以上  寮費無料  光熱費無料  人気エリア

月収目安!
29.1万円以上

月収目安で291,000円(昼夜2交代で21日勤務+諸手当35000円+残業36.0h+深夜60.0h+休日出勤8.0hで、月収例29万1436円)

慰労金!
12万円~

6ヶ月の更新毎に慰労金がもらえます。最初の6ヶ月は12万円。2回目~136,500円。5回目6回目は153,000円とアップしていきます。


入社祝い金!
15万円+

入社祝い金はマツダから15万円。

契約更新手当!
5万円(毎)

契約更新手当として5万円。契約更新の度。


特別手当!
3万円(年2回)

特別手当(3万円※年2回(夏季・冬期)毎に支給)


食事補助!
月1.5万

食事補助は月1.5万円(最大6ヶ月まで)


皆勤手当!
月2万

皆勤手当は毎月2万円(出勤率100%で支給)


赴任旅費!
無料(0円)

赴任旅費/引越し費用は勤務先までの規定額支給(マツダ負担)


寮費無料!
寮費無料!

寮費は無料。1人部屋のワンルーム(6畳程度)で、水道光熱費無料、寝具無料貸与(シーツ洗濯無料)、冷暖房完備・テレビ付き(NHK受信料無料)。お風呂(大浴場)・トイレ・洗面所・洗濯機(コインランドリー)は共同です。


水道高熱費無料!
光熱費も無料

寮は水道代、電気代などの水道高熱費も全て無料!

※金額は募集時期や採用状況など需要と供給の関係(人手不足の時は各金額が高くなる)によって変動することが多いので、必ず下記人材紹介会社の最新の募集要項をご確認した上で、ご応募ください。

工場の概要

工場名 本社地区工場と宇品地区工場
本社地区工場
宇品第一工場(U1)
宇品第二工場(U2)
住所 広島本社工場 広島県安芸郡府中町新地3-1
特徴 【本社地区】
本社地区の工場は1931年に操業開始。ガソリンレシプロエンジンや自動車用手動変速機(マニュアルトランスミッション)を生産しています。本社地区には本社機能や工場、マツダミュージアムなどが並んでいます。

【宇品第一工場(U1)】
宇品第一工場(U1)は1966年の操業開始。瀬戸内海に面した工場です。CX-3、CX-5、CX-9、ロードスター、プレマシーやボンゴ、フィアットやクライスラー向けのスポーツカーを生産しています。

【宇品第二工場(U2)】
宇品第二工場(U2)は1972年の操業開始。瀬戸内海に面した工場です。プレマシーやCX-5、ガソリンレシプロエンジンやディーゼルエンジンを生産しています。

アクセス JR山陽本線 向洋駅 徒歩約5分、JR山陽本線 広島駅よりバスで約15分、JR山陽本線 天神川駅 車で5分、JR芸備線 矢賀駅 車で9分

仕事内容

「技能系期間社員」として働くことになります。仕事は自動車製造における部品加工(鋳造、機械加工、熱処理、プレス)、組立(エンジン、車体、車両)、塗装などをおこないます。

期間工として働くことになった場合、どこの工場に配属されるのかは、その時々の人員配置状況、工場稼働状況など、需要と供給に応じて決められます。

入社後、研修制度があり、未経験者でも仕事が出来るようになるまでスタッフが指導しています。

  • 部品加工

    鋳造、機械加工、熱処理、プレスの部品加工をおこないます。「鋳造」は鉄やアルミニウムなどを溶かし、鋳型の中に流し込み、シリンダーブロックやクランクシャフトなどの自動車部品をつくります。「プレス」は大型のプレスマシンで鋼板を自動車ボディーの形に加工し、ロボットで溶接して自動車ボディーを完成させます。

  • 組立

    エンジン、車体、車両の組立をおこないます。「車体組立」はカラーリングされたボディーに各種の部品を組み付け、自動車を完成させます。

  • 塗装

    高性能の上塗りロボットや最新技術を駆使した金属塗装をして、カラフルなボディーに仕上げます。

●広島 宇品工場のマツダMX-5生産ライン

寮の内容


マツダの広島本社工場の主な寮は本社地区の南側、猿猴川(えんこうがわ)に面したところに
「マツダ 大原寮」 と 「マツダ 第2小磯寮」 、「マツダ 小磯寮」 の3つの寮があります。3つの寮から本社地区工場までは徒歩で5分~10分程度です。朝と夕刻は双方を結ぶ道路を歩く従業員が多く見受けられます。
また本社地区の北側に「マツダ 大州寮」 があります。「マツダ 大州寮」はJR広島駅や広島球場にも近く、休日の買い物や食事に便利な場所にあります。マツダの寮はいずれも、原則として1人部屋のワンルーム(6畳程度)で、寮費無料、水道光熱費無料、寝具無料貸与(シーツ洗濯無料)、冷暖房完備・テレビ付き(NHK受信料無料)と恵まれた条件になっています。お風呂(大浴場)・トイレ・洗面所・洗濯機(コインランドリー)は共同です。

また各寮には食堂があり、毎日の朝食と夕食を食べることが出来ます。休日にも朝・昼・夕とも食べることが出来ます。寮で食べた食事代金は給料払いです。自動販売機、給湯室は各階にあり。

本社地区は車両、バイク、自転車の持込はできません。寮の貸出自転車は使用可能です。

マツダの求人情報 募集要項を見る

マツダの求人情報を見る

給与 日給 8,000円~10,000円(連操勤務の場合 8,750円)
割増率:(時間外30%、休日出勤40%、深夜50.595%)
特定時間割増:朝5:00~7:25、19:30~22:00までの間、28%増
月収例だと291,000円(昼夜2交代で21日勤務+諸手当35000円+残業36.0h+深夜60.0h+休日出勤8.0hで、月収例29万1436円)
試用期間:入社日から2週間(試用期間延長あり)
勤務時間 広島本社工場
●昼勤/8:15~17:00(休憩時間/12:00〜12:45)
●夜勤/20:15~5:39(休憩時間/0:15〜1:15、4:00〜4:24)
昼夜交代勤務。一部、連操勤務や常日勤の職場もあります。
資格
休日・休暇 週休2日制(原則土・日)、ゴールデンウィーク、夏季休暇、冬季休暇 ※社内カレンダーによる
有給休暇は試用期間終了後、規定に基づき10日(年間)付与
待遇 ①マツダ健康保険②雇用保険③労災保険
入礼時に作業服(上下)、作業帽子、安全靴、各1、無償貸与。2着目以降は割引券支給。
正社員登用制度あり 641名(過去5年間実績)
特典 人材紹介会社経由で入社すると、上記手当とは別に紹介会社独自の「入社お祝い金」をもらえるケースがあります。キャンペーンの有無は下記「求人情報」でご確認ください。
※ここでは主な募集の要項を掲載しています。詳細は下記人材紹介会社の求人情報よりご確認ください。

期間工グッド編集部コメント マツダの求人情報を見る

マツダでは期間従業員のことを「技能系期間社員」と呼んでいます。雇用条件が特に変わるわけでもないのですが、同社の期間従業員に対する姿勢や態度をうかがい知ることができるエピソードです。
また募集要項でも、未経験者歓迎、40代半ばのスタッフ活躍中、ミドル歓迎、女性活躍中、正社員登用制度ありと、どこか他のメーカーとは違う温かさを感じることもできます。正社員登用制度もあり過去5年間実績で約640名が、「技能系期間社員」から「正社員」に登用されています。

さてそのマツダの広島本社工場ですが、言わずと知れた、カープ女子に代表される熱狂的なファンが多いことで知られる広島東洋カープのお膝元です。もちろんマツダの創業者もカープの設立には重要な役割を担っていて、現在もカープの大株主に名を連ねています。もしマツダで働くことになったら、ぜひ一度といわず、何度でも「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」に応援にいきましょう。

また広島は1年を通じて晴天が多く、降水量が少ない瀬戸内海式気候で知られ、住んでいる人もどことなく穏やかな人が多いようです。(ひと頃は、仁義なき戦いの舞台や矢沢永吉さんの地元で恐いイメージもあったのですが、そのようなことはきっとないでしょう)

海にも山にも近いため、食べ物も美味しいと評判です。同市を代表するお好み焼きはもちろん、カキの土手鍋、瀬戸内海の代表的な海の幸のひとつ鯛料理、あなご飯、尾道ラーメンなどなど、休日はぜひ瀬戸内名物料理めぐりもおすすめです。

休日は長期休暇時には観光もおすすめ。原爆によって破壊された広島産業奨励館「原爆ドーム」や原爆に関する数々の資料を展示した「広島平和記念資料館」、平家で有名な「厳島神社と安芸の宮島」などに行ってみましょう。

広島は中国・四国地方の代表都市で、人口は全国で10番目の約120万人。政令指定都市です。マツダの工場からJRの広島駅までは、さほど離れていませんので、休日のショッピング、飲食、繁華街はまったく困ることはありません。

もしこれをご覧の方が、

  • 「今の仕事だと貯金ができない、お金が貯まらない」
  • 「1年くらい集中的に働いて数百万円貯めたい」
  • 「そのためなら1年間くらい勤務地の近くで入寮してもかまわない」
と考えているようでしたら、ぜひ期間工の仕事をお薦めいたします。(給料は安くてもいいから安定雇用を第一の条件に考えたい人は不向きです)

マツダの求人情報を見る

ページを開いたら、ページの一番下に「赤色のボタンの応募フォーム」がありますので、クリックすると、名前や住所、TEL、希望年収などを記入する欄がありますので、記載しておしまいです。1分で終わります!

まずは実際に面接に行ってみて、自分の希望や条件を伝えて、それからご自身でYESかNOを判断すれば良いと思います。話しを聞いて「やっぱり嫌だ」と思ったら辞めればいいのです。とにかく現状の生活を脱出するための行動あるのみです。

勤務先工場の情報