トヨタ期間工から登用試験に合格し、現在は正社員勤務に(無駄遣いさえしなければ100万円は楽に稼げる)

「期間工で働いたみんなの体験談」「期間工で働いたみんなの体験談」コーナーは、これまで期間工(期間従業員)として、トヨタや日産、ホンダなどのボディメーカー、アイシンやデンソーなどの部品メーカーで働いていた人に、「働くことになったきっかけと理由」「仕事内容、勤務体制、給与、寮、諸手当の満足度について」「工場や寮、食堂の雰囲気と快適度、勤務地の雰囲気について」「最後に、実際に期間工として働いた感想」などの体験談、評判、クチコミをまとめましたを答えてもらいました。

トヨタ期間工

トヨタ自動車で期間工として働いた体験談

トヨタ期間工

このページをご覧の方は「トヨタで期間工として働こうと思っている。そしてできればそのまま正社員として採用されたい」という方も多いと思いのではないでしょうか?

ご存じの通り、トヨタ自動車は日本で一番大きい企業です。売上高は連結で約30兆円!従業員数は36万人と他を圧倒しています。日本のみならず世界の自動車市場においても GMやフォルクスワーゲンなどとともにリーダー的な役割を担っているメーカーです。

今回はトヨタ自動車で期間工として働いた体験談です。ここではトヨタの期間工として入社、登用試験に合格し、現在は正社員として勤務している、もっとも理想的なパターンとなった方の例をご紹介しながら、トヨタの期間工仕事のポイントや概要、正社員登用の状況についてもご説明いたします。
また最後には、トヨタ求人の応募、最新情報についても載せていますので、ぜひ最後までお読み下さい。

トヨタで働くための最低条件

トヨタで働くための最低条件
トヨタで働くための最低条件は、

  • 愛知県に勤務OK(自宅通勤 or 無料のトヨタ寮に入る)
  • 3ヶ月勤務可能な満18歳以上の人

この2つが最低条件です。カンタンですね。

勤務地について

トヨタ自動車で期間工として働くことになった場合、勤務する工場は愛知県内の11工場です。
豊田市の本社工場(愛知県豊田市トヨタ町)、元町工場、上郷工場(、高岡工場)、堤工場、広瀬工場、みよし市の三好工場、明知工場、下山工場、碧南市の衣浦工場、田原市の田原工場のいずれかになります。(指定することはできません)
もしあなたが、愛知県から遠方にお住まいの場合、トヨタには工場近くに寮が完備(無料)されていますので住居の心配は無用です。

反対にあなたが「関東から出たくない」「実家に近い関西が良い」「いま九州だけど寮に入るのは無理」という場合には、このまま読み進めても、時間がもったいないと思いますので、こちらの「期間工の仕事をエリア・都道府県別に探す」をご覧下さい。ご希望エリアの仕事が見つかると思います。

給料や手当について

トヨタ自動車は日本でナンバーワンの売上、利益を誇る会社なので、期間工の給料や待遇も他社より恵まれています。最初の1年で年455万円以上稼げます。
トヨタは、一企業というより、国の基幹産業である自動車業界、製造業のリーダーとしての役割を背負っているため、世の中の多くの製造業の会社が、常にトヨタの給料や手当、福利厚生などの雇用体系を意識しています。「トヨタがこれくらいだから弊社はこれくらい」といった感じで、日本の企業の参考値の意味合いも持っているのです。
ですので、少なくともトヨタの子会社や関連会社、下請けや孫請けの給料や待遇が、トヨタを上回ることは考えにくいのです。

トヨタは最初の1年で年455万円以上稼げる!

働く場所が愛知県でOKの方は、まずはトヨタを第一志望してください。
なんだかんだいって「給与」「満了金」「福利厚生」「労働環境」のトータルで恵まれているのはトヨタです。
トヨタ自動車は、在籍1年目 年収455万円以上になります。具体的には月収が約30万円(残業込み)、入社祝い金が45万円、満了慰労金・満了報奨金が12ヶ月満了で約48万円もらえます。これだけでトヨタに決めてしまっても良いくらいです。1年間めいっぱい働いてお金を貯めたい方にはおすすめです。頑張れ!GO!!

トヨタ期間工

ここにトヨタの期間工求人ページを載せています。応募は1分で終わります。 

まずは実際に面接に行ってみて、自分の希望や条件を伝えて、それからご自身でYESかNOを判断すれば良いと思います。話しを聞いて「やっぱり嫌だ」と思ったら辞めればいいのです。とにかく現状の生活を変えるための行動あるのみです。(面接場所は全国にありますので、わざわざ埼玉に行く必要はありません。)

月収例28.1〜30.3万円
入社するだけで、給与とは入社祝い金合計45万円ゲットできます!
※下記ボタンのアウトソーシングだけの特典(要募集情報確認)

トヨタは3年で1,000以上を正社員登用!!

トヨタは3年で1,000以上を正社員登用
トヨタは積極的に正社員登用をしています。企業のよくある建前だけではありません。
期間工から正社員になるには、所定のルールや勤務態度などのチェックがありますが、決して無理な話しではなく、近年の実績を見ると
2015年は387名、2016年は377名、2017年は316名と、3年間で実に1,080名もの期間工が正社員になっています。すごい人数です。トヨタの実行力がわかります。
また2018年春に「期間従業員などの非正規雇用従業員の待遇を改善し、工場で2年以上働いている期間従業員に対して、子ども一人当たり月額2万円の家族手当を支給することになりました。

トヨタ自動車 期間従業員から正社員への人数
2015年 387名
2016年 377名
2017年 316名
2018年 400名を目標

日本一大きくて有名なトヨタ自動車の正社員になれたら、こんなに素晴らしいことはありません。この数字を見ると決して難しいことではなく、「日々の仕事に真摯に取り組む」「上長チーフと円滑な関係を築き、報告相談をこまめにおこなう」「社内試験と面接を受ける」がおおまかな流れになっています。頑張りましょう!!

【体験談】トヨタの期間工として入社し、現在は正社員として勤務

それでは次にトヨタで期間工として入社、登用試験に合格し、現在は正社員として勤務している、もっとも理想的なパターンとなった方の体験談をご紹介いたします。


期間工として働くことになったきっかけ、その会社に決めた理由

私は、現在トヨタで正社員として働いていますが、元々は期間社員で入社しました。きっかけは単純にお金稼ぎです。職業安定所に行った時、求人を発見しました。やはり大手ですから待遇、雇用条件はよく、正社員登用もあり、期間満了金、いわゆる契約更新の際に支給される給与が決め手です。

無駄遣いさえしなければ100万円は楽に稼げるというのが魅力です。勤務地は愛知県で地元から離れて寮生活なので自分的には、あまり無駄遣いしないだろうというところが決め手です。今現在は、トヨタでなんとか正社員登用の試験に合格し、毎日楽しく働いています。


仕事内容、勤務体制、給与、寮、諸手当の満足度について

仕事内容は、車のエンジンの一部分です。ライン作業での流れ作業でしたが、エアコン完備、休憩時間も徹底されていて、快適な職場だったと思います。

給与に関しては当時、夜勤をしていて残業週6時間、休日出勤二回でだいたい24,5万円くらいでした。仕事自体は全然ハードではありません。

寮は私の場合、一部屋8畳、トイレつきユニットバスです。一人暮らしなら全然問題なく暮らすことができます。
あとは自分以外の寮生活をしている社員の方が、うるさくないことを祈るだけです(笑)。多少の物音は聞こえてきますが神経質でないかぎり問題なく暮らすことができます。

補足ポイント:仕事内容について

トヨタ自動車で期間工が担当する仕事は、クルマの骨組みや車体、エンジンなどの駆動系パーツ、電気系統などの様々なパーツなどを各部門ごとに作り、これら部品を組み立て、一台の車を作ります。

どこの工場に配属されるのかは、その時々の人員配置状況、工場稼働状況など、需要と供給に応じて決められます。主要生産ラインのさまざまな工程セクションに配置されます。

期間工は初心者でも大丈夫です。専門的な知識や能力は必要ありません。初めは少しずつ、徐々に作業範囲を広げ、社員と同様の作業を担当します。慣れるまでは上司や同僚がしっかり指導してくれますので大丈夫です。

詳しい仕事内容はこちらもご覧下さい https://kikan-job.jp/maker/toyota


工場や寮、食堂の雰囲気と快適度、勤務地の雰囲気について

私の部署は人間関係はどちらかといえば良好です。

他県から様々な人間がいましたのでいろいろな方言が飛び交い、新鮮でした。食堂はすごく綺麗とは言えませんが、まあまあ衛生的ではありました。昼食時間になると、他の部署から次々社員達が食堂に集い、ものすごく混みますが席数が多いので座れないということはまずありません。入れ替わりも早いのでスムーズです。

寮の雰囲気は、他の賃貸と余り変わりません。仲良くなった同じ期間社員の方の部屋で、部屋飲みするなど、寮生活ならではのメリットはありました。寮生活は今では、楽しい思い出です。

補足ポイント:寮について

トヨタでは遠方にお住まいの方のために各工場の近くに寮を完備しています。寮費は無料で1人部屋、水道・光熱費も無料、部屋にはTV・冷蔵庫・寝具が無料完備されています。つまり手ぶらで引っ越しても問題ありません。
寮には、1日の疲れを洗い流す大浴場もあります。水道代、電気代などの水道高熱費も全て無料です!
寮または工場の食堂で、500~1,000円程度で食事ができます。つまり食事と住居はほぼ無料に近い感じです。現在一人暮らしで家賃を払っている方は支払いがゼロになるのでとても大きいです。


実際に期間工として働いた感想

期間社員として働いて良かったと思います。やはりお金の面が優遇されていますので、稼ぎたい方にはおすすめだと思います。現在は期間社員から正社員登用試験を経て、正社員として働いています。

面白い出来事としては、会社外ですが、数年前に週末に名古屋の歓楽街へ先輩方にご馳走して頂いたことが良い思い出です。

これから期間社員に応募しようと思う方、特に出稼ぎしたい方にはオススメです。ただトヨタ自動車の場合(他の会社もそうかもしれませんが)、面接時に、刺青の有無を確認されます。刺青がある方は見つかりしだい即失格なので注意してください。面接官も少し体育会系なので断定的な質疑応答が問われますので、注意してください。

( 男性 30才 兵庫県)

長文ですがもう少しお付き合いください。こういった実例を読むと、トヨタ期間工として1年くらい気合いを入れて働いてみようという気になりますね。
このあとは「その他のトヨタ期間工体験談集」、そして「募集要項と応募」「いきなり応募する前に人材紹介会社に質問」と進んで行きます。この先を読み飛ばして最後の「募集概要」に行く方は下の赤いボタンを押してください。

その他のトヨタ期間工の体験談

その他のトヨタの期間工体験談もご覧下さい。どの方も概ね好評価です。トヨタの場合は、日本の製造業を代表する企業、いや日本一の売上を誇る企業なので、給与、福利厚生、労働環境は他の期間工と比べ、群を抜いていますね。

トヨタの期間工は、女性でも丁寧に面接をしてくれて、お金を短期で溜めたいという方にはぴったりです

可能なら、もう一度働いても良いかなと思うくらいの良い職場環境でした。
何が一番良かったって、お金を短期間で貯めるには最適な職場だと思います。3か月くらいでいなくなってしまう人もいましたけど、おかげさまで私はきちんと一年間勤務させてもらいました。

面白い出来事はそんなにないです(笑)。本当に仕事をしに行くだけなので。女子寮で生活する人は20代前半が多かったので、仕事終わって寮に帰ると、キャッキャしていて、それはそれで楽しかったですね。
これは、女性の方で、車製造関連の期間工に興味のある方限定になってしまいますが、アドバイスとして、女性でもしっかりと面接をしてくれる会社ですし、お金を短期で溜めたいという方にはぴったりです。 
車製造というと、力仕事というイメージも大きいと思いますが、本当にそればかりではありませんから、手先が器用じゃないからとか色々な不安も多いと思いますけど、興味がある方はとりあえず飛び込んでみるのが良いと思います。期間工なので、初心者ばかりですから、丁寧に教育してくれるので、安心です。きっと、他の車製造でも同じような仕事内容だと思うので、勤務地などもありますから、自分に合う場所を見つけてみるのも良いと思います。

(女性 36歳 千葉県)

今もトヨタの自動車製造工場で働いています 期間従業員の年収は大体400~500万円

実際に期間工として働いてみた感想ですが、仕事に慣れると楽しいです。私は自動車が好きなので自動車の製造に関わることができて嬉しいです。
新しい発見があり、作業中も楽しいです。生産ラインでの仕事は責任が重く、私がミスをすると全体に迷惑がかかるので、仕事中はかなり集中しています。体力はある方なので肉体的には辛くないですが、集中している分頭は疲れる気がします。
現在もトヨタの自動車製造工場で仕事をしていますが、期間工なので少し不安もあります。自動車業界は安定しているようなイメージを持っていましたが、実際は浮き沈みが激しいです。

(男性 31歳 群馬県)

トヨタの期間工は、仕事はきつかったのですが、昼休みや仕事終わりに雑談するのがとても楽しかった

トヨタの期間従業員として働いた期間は約2年間でした。
最初は車にまったく興味がなかったのですが、色んな工程で車が出来上がるのを目の当たりにして、車がだんだんと好きになってきました。
車に関わる仕事がしたいなと思い、現在は某ディーラーで働いています。
期間従業員としてはたいた期間は短かったですが、仕事内容だけでなく、一緒に働いたメンバーにとても恵まれていたこともあり、とても充実していました。
確かに仕事はきつく、覚える事もたくさんありましたが、待遇的にも良く、お金を貯めたい人にはものすごく向いているのではないかなと思っています。

(男性 30歳 奈良県)

期間工の入社祝い金ランキング「一番高いのはどこ?あの会社?」

期間工は入社時に30万円、40万円をもらえる仕事が多数あります!!入社するだけでもらえるなんて、まるでドラフトに指名された野球選手の契約金みたいです。現在、もっとも入社祝い金がもらえるのはどこの会社なのでしょうか?ランキングをご覧下さい。

システム開発からトヨタ自動車期間工に転職 - 給料は残業代や深夜手当を含め約27万円

実際に期間工として働いてみて、自動車の生産ラインが予想以上に自動化されていることに驚きました。また、少人数で大規模な工場が運営されている点にも驚かされました。これが日本を代表する企業の工場なのだと感嘆させられました。

しかし、期間工の立場としては、1週間ごとに昼間勤務と夜間勤務を交代して働いたため、肉体の疲労を解消することは困難でした。そのため私はしばらくした後、契約期間満了とさせてもらいました。もっと体力があれば、仕事を続けさせてもらっていたと思います。

仕事面での楽しみという点では、私は車の仕組みには興味がありましたので、生産ラインで車の構造をつぶさに観察できたことは楽しみのひとつではありました。また、社内外の偉い立場の方が、生産ラインを視察に来られることがあり、そのようなときは私たち期間工は、興味本位でその方の様子を拝見させていただいたのでした。

これから期間工をやられる方へのアドバイスとしては、体力をつけておくことをお勧めします。そして、長い期間働けば、満了慰労金などが高額になっていく仕組みとなっており、お金を貯めることができる点は強調したいと思います。頑張れば金銭面では報われる職場なのです。

(男性 40歳 東京都)

トヨタに勤務  ボディー部分の塗装を担当、報酬が良いのが魅力(男性 36歳 栃木県)

正直に言うと報酬がそれなりに高い分仕事内容はきつかったです。 
いかに早く体を順応させることが出来るかが重要だと思います。順応が出来なければ間違いなく体に負担をかけ壊れてしまうと思います。 

しかし仕事を続けることで車に関しての深い知識を身につけることが出来るので車そのものに興味がある方にはとても魅力的な職場だと思います。 
全国から人が集まっているのも大きな魅力で、それぞれの地方の方と触れ合うことで日本全国の自分が知らない話を聞くことが出来るので毎日が新鮮で、仕事の報酬以上に得る物は大きくとても充実した内容の濃い時間を過ごす事ができたのでとても満足しています。 

単純に仕事をするだけでなく、こういった沢山の人と触れ合えることで自分の考え方や視野を広げることにも繋がるので大きく成長することが出来る可能性があります。 
ありきたりな今の生活に不満がある人は一度体験してみるといいかも知れません。

(男性 36歳 栃木県)

「期間工グッド編集部より」

トヨタ自動車の期間工として入社し、正社員登用試験を受けて、みごと合格された方です。もっとも理想的なパターンといえるでしょう。公式サイトによると、トヨタでは期間工から正社員になった人が2015年~2017年で1,000人を超えています。誰でもチャンスがあるのです。

トヨタは日本で一番売上の多い会社です。従業員も連結で約36万人もいます。給与待遇、雇用条件、福利厚生もとても充実しています。その正社員になれるのですから、期間工で働く人はぜひチャレンジして欲しいと感じます。

もしあなたがお金を稼ぎたくて、期間工を検討していて、

  • 20代~30代である
  • 健康で体力も多少自信がある
  • 愛知県に半年~1年、2年住んでも良い(もちろん寮費は無料)
  • 入れ墨が無い
という場合は、

とにかくまずはトヨタ自動車を第一志望してください。受かる可能性大です。期間工の仕事はなんだかんだいっても、トータルで考えると、やはり日本一の会社のトヨタが一番条件が良いです。 

こちらにトヨタ自動車の期間工求人ページを載せていますので進んで下さい。応募は1分で終わります。 面接会場は全国に40箇所近くありますので大丈夫です。

トヨタ期間工

ページを開いたら、ページの一番下に「赤色のボタンの応募フォーム」がありますので、クリックすると、名前や住所、TEL、希望年収などを記入する欄がありますので、記載しておしまいです。1分で終わります!

まずは実際に面接に行ってみて、自分の希望や条件を伝えて、それからご自身でYESかNOを判断すれば良いと思います。話しを聞いて「やっぱり嫌だ」と思ったら辞めればいいのです。とにかく現状の生活を脱出するための行動あるのみです。

いきなり応募 する前に確認 したい方は

いきなり応募する前に確認したい方、トヨタ以外が良い方、応募する前にちょっと話しを聞きたいという方は

「そうはいっても、いきなりメーカーに応募するのは、ちょっと気が引ける」「正式応募する前にもう少し詳しく話しを聞きたい」「合格率を高めるアドバイスをして欲しい方」「どの会社が一番良いのかわからない」「いま手取りが一番多い会社はどこ?」「自分の職歴で採用されやすい会社はどこ?」は、期間工業界最大手で年間3,700名以上の内定者を出している「期間工.jp 」を利用してください。 ここは東証一部上場の株式会社アウトソーシング運営なので安心です。

彼らはプロなので、あなたの勤務地の要望や職歴や年齢などを聞いた上で、
トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、SUBARU(スバル)、ダイハツ、スズキなど国内大手メーカー40社以上の求人の中から

「即内定がもらえそうなメーカー」
「ちょっと厳しいけれどチャレンジの価値があるメーカー」
「いま入社祝い金が一番高いメーカー」
「夜勤の可能性が低いメーカー」

を客観的に判断して紹介してくれるはずです。

彼ら人材紹介会社は、応募者を各メーカーに雇用してもらうことで、ビジネスの生計を立てています。だからあなたがもし不合格になった場合でも、一生懸命に合格率を高めるアドバイスや面談を無料でおこなってくれますし、当日まで励ましてくれます。その結果が業界で一番の合格率です。(テレビで人気の林先生のいる予備校と同じイメージですね)

ページを開いたら、ページの一番下に「赤色のボタンの応募フォーム」がありますので、クリックすると、名前や住所、TEL、希望年収などを記入する欄がありますので、記載しておしまいです。登録は1分ですぐ終わります!
面接会場は全国に40箇所近くありますので大丈夫です。

期間工.jp

関連記事

  1. 期間工として働く
  2. デンソーの期間工で働く
  3. 株式会社東海理化の求人詳細

勤務先工場の情報