トヨタの自動車製造工場で働いています 期間従業員の年収は大体400~500万円

「期間工で働いたみんなの体験談」「期間工で働いたみんなの体験談」コーナーは、これまで期間工(期間従業員)として、トヨタや日産、ホンダなどのボディメーカー、アイシンやデンソーなどの部品メーカーで働いていた人に、「働くことになったきっかけと理由」「仕事内容、勤務体制、給与、寮、諸手当の満足度について」「工場や寮、食堂の雰囲気と快適度、勤務地の雰囲気について」「最後に、実際に期間工として働いた感想」などの体験談、評判、クチコミをまとめましたを答えてもらいました。

元々自動車が好きということがあり、転職先も自動車に関連する仕事を考えていました。トヨタの自動車製造工場で働いています 期間従業員の年収は大体400~500万円


期間工として働くことになったきっかけ、その会社に決めた理由

私はトヨタの自動車製造工場で仕事をしています。今の職場で働くようになったきっかけは友人の紹介です。
私は高校卒業後にガソリンスタンドでアルバイトをはじめて、そこで6年間働いていました。仕事内容に特に不満はなかったのですが、社員になっても将来に不安があると思ったので、転職を考えていました。ガソリンスタンドでは給油や車内の清掃、洗車の他にもオイル交換やタイヤ交換、タイヤの組み換えも行っていました。元々自動車が好きということがあり、転職先も自動車に関連する仕事を考えていました。良いタイミングで友人から紹介してもらったので助かりました。


仕事内容、勤務体制、給与、寮、諸手当の満足度について

私が勤務しているトヨタの自動車製造工場では、生産ラインで部品の組み立て、取り付けなどを行っています。工場によって製造している車種や台数は異なるので、どこの工場でも同じ工程で仕事をしているわけではありません。勤務体制は二交代勤務で、早朝から夕方までの勤務と夕方から深夜までの勤務があります。
作業開始前には必ずミーティングがあり、その日の注意事項や確認作業などを行います。

期間従業員というとキツイというイメージもありますが、作業の途中に休憩がありますし、体力がある人はそこまで辛くないです。年収は大体400~500万円くらいだと思います。私は自宅から遠いので寮に入って働いています。無料なので金銭面で助かります。


工場や寮、食堂の雰囲気と快適度、勤務地の雰囲気について

工場の雰囲気は淡々と仕事をこなしているという感じです。基本的に私語は禁止で、仕事に関連する内容の会話しかしません。体調が悪くなったり、トイレに行きたい時は周りの人に伝えてからその場を離れます。基本的には休憩時間以外は持ち場を離れることは許されないので気をつけています。
住み込みなので寮に住んでいますが、アパートやマンションを借りて一人暮らしするよりも安く済みます。
近くにコンビニやスーパーもあるので買い物には困らないです。食堂の雰囲気は和やかな感じです。食堂の食事は結構美味しいので、楽しみの一つです。


実際に期間工として働いた感想

実際に期間工として働いてみた感想ですが、仕事に慣れると楽しいです。私は自動車が好きなので自動車の製造に関わることができて嬉しいです。
新しい発見があり、作業中も楽しいです。生産ラインでの仕事は責任が重く、私がミスをすると全体に迷惑がかかるので、仕事中はかなり集中しています。体力はある方なので肉体的には辛くないですが、集中している分頭は疲れる気がします。
現在もトヨタの自動車製造工場で仕事をしていますが、期間工なので少し不安もあります。自動車業界は安定しているようなイメージを持っていましたが、実際は浮き沈みが激しいです。

(男性 31歳 群馬県)

「期間工グッド編集部より」

期間工の中で一番稼げて、条件が良いのがトヨタ自動車です。もしあなたが20代~30代前半で、体力に自信があって、入寮して愛知県で働いてもOKな場合は、とにかくトヨタを選択してください。
トヨタは日本一の企業だけあって、給与や報奨金、その他福利厚生が頭一つ抜き出ています。従業員も連結で約36万人もいます。給与待遇、雇用条件、福利厚生もとても充実しています。

さらに期間工から正社員にステップアップした人はここ3年間でなんと1,000名を超えています! トヨタの正社員になれる可能性もあるのですから、ぜひチャレンジして欲しいと感じます。

こちらにトヨタ自動車の期間工求人ページを載せていますのでご覧下さい。 まずは実際に面接に行ってみて、それからご自身でYES(働く)かNO(辞退する)を判断すれば良いと思います。お金を貯めるためには行動あるのみです。

トヨタ期間工

 

関連記事

  1. 期間工として働く

勤務先工場の情報