トヨタ自動車東日本、2017年度は期間従業員から30名を正社員に登用

トヨタ自動車東日本株式会社(本社:宮城県黒川郡大衡村中央平1番地)は、2017年度に期間従業員から30名を正社員に登用したと発表しました。

正社員の登用は勤務経験1年以上の期間従業員で、岩手工場が28名、宮城大和工場が2名の計30名。2017年8月1日付けにて正社員登用をおこないました。

政府の働き方改革や人材採用難を受けて、各メーカーとも正社員の登用などの政策を打ち出しています。マツダの期間従業員の人数が2018年1月時点で1,769人と過去最高を記録しています。


※画像は同社プレスリリースのスクリーンショット 

働くエリアから期間工(期間従業員)を探す

車関連の期間工(期間従業員)の良い点は、トヨタや日産、ホンダなど日本でもっとも有名な企業と直接雇用ができること。給料の支払いはもちろん、社会保険や雇用保険加入すべてその大手メーカーとおこなうので、とても安心です。
ここではトヨタ自動車、日産自動車、本田技研、マツダ、ダイハツ、スズキ、デンソー、豊田自動織機など大手メーカー40社近くのエリア別 募集要項リストをご紹介いたします。
働くエリアから期間工(期間従業員)を探す
働くエリアから期間工(期間従業員)を探す

関連記事

勤務先工場の情報